不妊検査|不妊を解決しましょう

男性不妊症の原因は

男性不妊症の原因には様々なものがあると考えられます。その中でも、一番多いのが、実は、原因不明のケースなのです。なぜ、精巣内で精子を作る機能が低下しているのか原因が分からないのです。

精子の異常については、精子の数が1mlあたり2,000万個以下と数が少ない「精子減少症」や、精子の運動率が50%以下と低い「精子無力症」、精子の数が2,000万個以下でなおかつ運動率が低い「精子減少・無力症」などがあります。

男性不妊の原因が分かるものに関しては、「勃起障害(ED)」「射精障害」「精索静脈瘤」「染色体異常」「精路閉塞」などがあげられます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。