不妊検査|不妊を解決しましょう

男性不妊症のおもな種類と原因

男性不妊症のおもな種類と原因について説明したいと思います。

1.無精子症
 精液中に精子がいない状態のことです。無精子症は、ホルモンや染色体の異常が原因と考えられます。また、輸精管が閉鎖することによっておこる場合も考えられます。

2.乏精子症
 精液中の精子濃度がとても低い状態のことで、原因が精索静脈瘤であるケースが多いです。

3.射精障害
 精液中の精子には問題がないのですが、精液を射精できない状態のことです。原因としては、精神的な問題や薬の影響が考えられます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。